スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15日&それから出来事

13日に引き続き、パルスコッドで攻めるも、ボイルはあるもののポッパーには反応が出にくい。
ターンの声もあるのだが、実際に水が悪くなった理由は13日の雨と14日にあるのでは?
水温が低くなることでターンは発生するが、同じ水域で毎日観測されているデーターを見ると、水温でのターンは考えにくい。
B-tenp.png
(観測点 雄琴沖)
15日はアクティバ沖の透明度は明らかに12日13日よりも悪かったので軽く流すだけにした。
13日の南湖はどしゃ降り=天気=どしゃ降りという感じで、14日には相当のプレジャーボートと観光船と、朝から吹き始める風が拡散したのでは推測する。
冷たい雨なら0.6℃だけの低下で済まない気がする。

さてさて、13日にブルふらふらっとパターンで反応があったエリアも、明らかに透明度は無い。
唯一変っていないのは3エリアぐらいで、全く反応が無いわけでなく、食い込みが弱い感じがした。

そのエリアもブルふらふらっとパターンでは2度ラインが走るも瞬間かかるもバレてしまう。

そしてこの日のパターンはふらふらっとパターンではなく、デスアダーリザード!
1オンステキサスで反応が多く、直リグには3バイトほどしかなく、最初の2本を除き全てがリザードでした。
3人中、テキサスは2人、直リグ1人、黒塗りシンカーは私だけで、反応が一番出たのは私。
何年か前にピカピカシンカーの方だけ全く反応が無かったことがあった。

40upが数本食う中で、唯一の54cm
20150815tf54.jpg
他にもいいサイズっぽいのも食うも、離してしまうことが多く、夏バテバスかな???

16日、ゲストさんがプライベートで出たのだが、綺麗な水のエリアではテキサスで反応が良く、午前中にそこそこ釣っていた。

役にたって良かった~(^^)

でも、その日その日で少しずつ食い方も、エリアもズレていく琵琶湖は追求心が持てて面白い!

それにしても改めて水温の変化を見てみると、昨年と動向が逆で『琵琶湖水温 on ツイッター』の雄琴沖水温観測では、2014年に30度は一度も超えていなかった。
当然、表層は超えていたけどね~

■ヘビーテキサス
ロッド:デプス スラップショットフィリッピングエディション HGC-73XX
ライン:サンヨーナイロン GTR-ウルトラ 25lb
結び目保護:デプス シリコンストッパー×2個
フック:リューギ LTオフセット 5/0
シンカー:リューギ ビフテキ1オンス

■テキサス
ロッド:デプス バレットショット HGC-70HF
ライン:サンヨーナイロン カモフラフロロ 20lb
結び目保護:デプス シリコンストッパー×2個
フック:リューギ LTオフセット 5/0

■テキサス デスアダーシャッド5インチでの巻き巻き
ロッド:デプス ボアコンストリクターHGC-77XS/GP
ライン:サンヨーナイロン リアス式 16lb&20lb
結び目保護:デプス シリコンストッパー×2個
フック:リューギ LTオフセット 5/0

■パルスコッド
ロッド:ハザードマスターHGC-65HR/GP
ライン:サンヨーナイロン スーパーGTR16lb

T's Fort TF琵琶湖ガイドサービス
ガイドご予約は:090-8365-9584
空き状況はこちらで確認できます。

皆様のお越しをお待ち致しております!(^^)

※現在、マリーナ4時30分集合~17時30分帰着間で調整して頂けます。
フルでも大丈夫ですよ!


T's Fort ネットショップも運営しております。
ローランスを主に、シムラッド、HONDEXと、各種ボート用品を販売しております。
お問合わせ等、お気軽にお電話くださいませ。
どうぞご利用くださいませ!

tsfort-500.jpg
syun_20150819102940485.jpg


出来事パート1
14日はいつもの宿に空きがあり宿泊できて、3日ぶりの布団
しかし、部屋飲みするのにクーラーを忘れたので、鍋借りて!
nabe_20150819090315564.jpg

出来事パート2
琵琶湖で火照った身体はアイススケート長久手モリコロパークで!
ダッシュジャンプ!
tf-j.jpg

道中の田んぼのグラデーション 季節は微妙にも秋めいてるんだね~
hiko_2015081909211496e.jpg
21日の雨? | Home | パルスコッド!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。