皆さんご注意を!

昨日、某スーパーで生サケの切り身を購入してきました。
今回は少し小さめにカットして、下処理後に真空パックして冷凍保存する予定で、その際に発見したのです。

前回も同じのを購入したのですが、帰宅後すぐに冷凍にし、自然解凍せずにそのままじっくり弱火で焼いて食べたので、こいつらが居たのかどうかも不明のままでした。
症状は生きたまま体内に入ると、激しい上腹部痛,悪心,嘔吐をもって発症します。

そやつは???
アニサキス!
anisakisu.jpg

アニサキスは、冷凍か、加熱で死滅するので、死滅したのを食しても問題ないです。
私はハマチ系が大好物で、刺身となって売っているのはその日に食しますが、1匹で買ってきたりする時は、直ぐに内蔵を取り出して腹骨部分は綺麗にそぎ取り、皮つきのまま給水ペーパー等で包み、ラップをして冷蔵庫で寝かしておけば給水吸血します。
その後、完全給水する前に給水ペーパーを取り除き、真空冷凍保存して2~3日後に食べるのが一番美味しいと教えてもらい昔からこの手順です。
また、真空にすることで1~2週間は味落ちしにくくなります。
光りものは皮を剥ぐと鮮度が落ちるのが早くなると聞いたことがあるので、食べる前に剥ぐようにしています。
DSC_0055_20141211114741a4c.jpg

これから鮭のシーズンです。
皆さんも鮭だけに限らず、良く観察して購入するようにしてくださいね!(^^)

詳しくは厚生省HP
さてと! | Home | 日曜日より