琵琶湖プロガイドサービス&魚探・ボートパーツネット販売&プライベートブログ!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/12/26(土)12:38



ストラクチャースキャンとヘディングセンサー装備した。
素晴らしい画像をHPでもアップしてあるが、ここでもご案内しておおきましょう。

琵琶湖真野沖 漁礁をストラクチャースキャンしてきました。
まず、コントラクト数値を見ていただければ分かると思うが、63%よりも、71%あたりの方が非常に綺麗にキューブが抜けて見える。

両画像の右サイドビューをご覧いただくと、左右に漁礁が映っていると思うが漁礁の真上を通っているが、左に映る漁礁の方が多いということで、右寄りを通過していることがわかり、左に多く漁礁があるというのが分かる。
場合は右に多く映っているので、漁礁の上を通っているが左寄りで通過しているのが分かる。
HDS-8の4分割画像。
カラー選択を13番で写したもの、コントラストがはっきりと出て非常に見やすい。
しっかりと影と表面との区別がついて見やすいと思うが、若干コントラストを合わせる必要がある。

感動するほど綺麗に映る。
ちなみに通常ソナーの画像は調整していないので雑に映っていいるが、いずれ沢山の画像を掲載していきたい。

ヘディングセンサー「RASHIN-RS」も、ジムクォーツ様よりサポートくださいまして装着した。
フロントHDS-8、リアLCX27cという私の船ですが、HDS-8のIKKI-RSを外し内臓アンテナで使用して、RASHIN-RSを取り付けた。

取り付ける前よりも、自船はうろつかなくなり表示は安定する。
ネットワークケーブルでリンクしているので、リアのLCX27cにもヘディングセンサーの情報は共有されている。

現在ではHDSから他の機種への情報は送れるが、他の機種からHDSには情報が送れないのでご注意ください。

ほっとした顔ストラクチャースキャンとヘディングセンサーのご用命ご相談は

T's Fort 090-8365-9584 寺川までお気軽にどうぞ!
http://tsfort.net/
http://tsfort.shop-pro.jp/
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsfort.blog100.fc2.com/tb.php/6-77cf7a9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

琵琶湖プロガイド、TFプロガイドサービスを営んでます。
得意なスタイルは、ヘビーテキサス! 巻き巻き!
勿論、他のスタイルも取り込んでいます。
お子様から、ベテランまで、納得できるレクチャーで妥協なく楽しく過ごす!
これが私のスタイルです。
日々、新たなパターンを思考中!
また、共にネットショップを営んでおります。
どうぞ宜しくお願いいたします。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサー様

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

T's Fort 取引先

【取り扱いメーカー】
ローランス
HONDEX
YAMAHA
Mercury
ミンコタ
モーターガイド
RV-INNO
タグマスター
ソレックス他

リンク

QRコード

QRコード

FC2カウンター

 | T's Fort オフィシャルブログTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。