琵琶湖プロガイドサービス&魚探・ボートパーツネット販売&プライベートブログ!
2012/07/24(火)15:18
やっぱり1週間のサイクルか? どう考えても違いないと思ってしまう。
前回アップした7月17日(火曜日)の日は、3連休明けで大爆発!
そして7月20日(金曜日)は朝から火曜日のエリアに入ると直ぐにバイトがあるが、明らかにバイト数は少なかった。

ゲストさんは初卸のテクナGP 74MHで釣れて景気付けできたと喜んでいました。

49㎝ ドライブスティック テキサス
2012_07_20-49a.jpg

55㎝ キンクー7 テキサス
2012_07_20-54.jpg

49cm デスアダースティック6.5 テキサス
2012_07_20-49.jpg

49cm デスアダースティック6.5 テキサス
2012_07_20-49b.jpg

50cm デスアダースティック6.5 テキサス
2012_07_20-50.jpg

54cm デスアダースティック6.5 テキサス
2012_07_20-54a.jpg

というか、この日は朝10時30分から比叡山の上空が怪しくなり、竿鳴りし始めたと思ったとたん、ゴロゴロ大魔王が琵琶湖を襲い始めた。
次は竿がバチバチいいだし、西岸南付近にはウォーターラインが入りだした。
直ぐに井筒へ避難! 間一髪! 到着して土砂降りの雷。
暫らく休んで落ち着いたところで琵琶湖に出るも、数時間でまたもや雷雨。
今度は近見大橋で雨宿りも、午前中より雷は強く生きたごこちがしなかった。
結局、16時まで釣りは出来ず残りの1時間30分で50upを3本追加して帰着した。
まあ、琵琶湖の大魔王は困ったもんだ!


7月21日(土曜日)
この日は栃木からのリピーターさんです。
琵琶湖のウィードパターンに慣れていないため、なかなか手に入れることができないビッグバス達を・・・
実は昨日までの爆発エリアは、ほぼ沈黙に収まりつつある。
少しエリア絡みのラインでスポットを探すと、私にバイトしてきた。
こいつがかかったとき、下では同じようなサイズのバスが追いかけてきた。
それがスクールを呼び起こした。
一つのパッチでデスアダースティック6.5を真下落としでも、次々バイトが続く続く!

55cm デスアダースティック6.5 テキサス
2012_07_21-55.jpg

45cm デスアダースティック6.5 テキサス
2012_07_21-45.jpg

45cm デスアダースティック6.5 テキサス
2012_07_21-45a.jpg

54cm デスアダースティック6.5 テキサス
2012_07_21-54a.jpg

50cm デスアダースティック6.5 テキサス
2012_07_21-50.jpg

実はゲストさんお二人で連続中、6本は50upがかかっており、S投手は20lbをぶち切られていた。

その後、明日のために少し反省会も兼ねて、ガストで食事を共にしたんです。ニャ・・・ニャ・・・
昼は偏光をかけているのでわかりにくいが、真面目に有名人とお食事を共に出来るなんて!と思いながらビールのつまみにさせてもらいました。
本当にクリソツなお二人ですが、皆さんわかるかな???

2012_07_21.jpg

答えはこちら! V(^^)V


7月22日(日曜日)
さ~て土曜日に続きまして、栃木まで帰らなくてはいけないので、この日は半日ガイドとしてお受けいたしました。
私も時間が長いので名古屋に帰る予定の日に、半日ガイドはとても楽で助かりますが、心の中では釣果的に満足していないので気が重いまま帰ることになったのですが、とりあえず昨日とは違いバイトは非常に少ないし、トーナメントがあったのか考えられない近さをピッチングしていくトーナメンターもいて不愉快で仕方がない。
私よりももっと近くを通過されてた方々は相当迷惑だったと思う。
自分のプラで選んだエリアだが、先行者がいれば気を配り諦めて違うエリアに勝負をかけるのも真のトーナメンターではないのでしょうか?
強引に入って、迷惑をかけて釣っていくのはどうかな~?と改めて思う日でしたね!
この日も50upは数本かけているが、やはりウィードから魚を浮かすテクニックは難しいらしく、藻化けに苦戦したひとなった。

50cm ビッグエスケイプ テキサス
2012_07_22-45.jpg

53cm ビッグエスケイプ テキサス(1cm 自己新)
2012_07_22-53.jpg

50cm デスアダースティック6.5 テキサス
2012_07_22-50.jpg

52cm デスアダースティック6.5 テキサス
2012_07_22-52.jpg

54cm デスアダースティック6.5 テキサス
2012_07_22-54.jpg

それにしても関心したのは、デスアダースティック6.5の威力だ!
日によってウエイトや動かし方で恐ろしく口を使う。
連続するからキンクーに変えたり、スパイニークローに変えてみたのだが反応がでなく、デスアダースティック6.5に変えると直ぐに、グーって走りだすんです。
カラーはウォーターメロンブルーフレークが比較的強く、スカッパノン、クリアウォーターメロンの赤染め、ジュングラスの赤染めは更に反応がよく出ましたね!
デスアダースティックも感動しますが、この栃木のゲストさんで、S投手の根性は大したものです!
実は何故か二日目の日曜日は、S投手だけノーバイトだったんです・・・
しかし、最後までデスアダースティック6.5を変えずに打ち続けたことに拍手しましょう!
パチ!パチ!パチ!パチ!パチ!

というわけで、やっぱり一週間のサイクルは出来ているな~
月曜日の午後から比較的放水を変えるため魚が動き食い始めるが土日のプレッシャーが抜け出すのは火曜日~。
そして金曜日の午後から放水を変えるが土曜日の朝までは影響がなく、釣り人のプレッシャーのある場所は特に午後から食わなくなる傾向。
日曜日は午前中だけ少し口を使うが更なるプレッシャーで口を使わなくなる。
まあ、こんなサイクルの琵琶湖だが、大潮などが絡んでくると変わる時があり、全てが絡むと爆発する!ってことだね!


今回私の使用した活躍タックルです。

sidewinder2010t.jpg

スラップショット/FE ■ヘビーテキサス(5/8 oz~1・1/2oz)
Length:7’3” 1piece(Offset Handle) | Lure Weight:1/2~1・1/2oz | Line:14~30lb | Action:XX-Heavy Regular Fast Taper | Grip Length:420mm

greatperformer.jpg

グレートパフォーマー スーパーボーダー ■ヘビーテキサス(5/8 oz~3/4oz)
Length:7’0” 1piece (Offset Handle) | Lure Weight:1/2~1oz | Line:12~25lb | Action:X-Heavy Fast Taper | Grip Length:466mm

グレートパフォーマー ブッシュバイパー ■ライトテキサス(16/5 oz~1/2oz)
Length:7’0” 1piece(Offset Handle) | Lure Weight:1/4~2oz | Line:16~25lb | Braided Line:50~100lb | Action:X-Heavy Slow Taper | Grip Length:387mm
deps3.jpg


帰りはゲストさんと一緒に帰路となりました。
それは琵琶湖名産のお土産、私がお勧めする佃煮店、山甚水産さんへ立ち寄ることだった。
いつもこちらで佃煮を購入して帰るのだが、日曜日は休みとも知らずに無理に受け入れていただいたのでした。
私の一番のお勧めは、うろり、しじみ、あゆで~す!(^^)
tyokubai.jpg


そして、養老Pに寄ろう!ってことで、一緒にご飯を食べた。
ヘルシートマトカツを初めて食べたが意外に美味しかったぜ~!
2012_07_22-yourou.jpg

tf-image.jpg
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsfort.blog100.fc2.com/tb.php/481-dae016cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

寺川幸彦

Author:寺川幸彦
釣り人生にロマンを感じている、動物好き、音楽好きな私です!
現役で、琵琶湖プロガイド、TFプロガイドサービスを営んでます。
得意なスタイルは、ヘビーテキサス!
勿論、他のスタイルも取り込んでいます。
お子様から、ベテランまで、納得できるレクチャーで妥協なく伝える!
これが私のスタイルです。
日々、新たなパターンを思考中!

ローランスはガイド艇にも設置!
だからこそユーザー様にもサポートもできる!
ガイドでも、電話でも!
ローランス販売店
T's Fort
TFプロガイドサービス

T's Fortネットショップ

スポンサー様
T's Fort 取引先

【取り扱いメーカー】
ローランス
HONDEX
YAMAHA
Mercury
ミンコタ
モーターガイド
RV-INNO
タグマスター
ソレックス他

リンク

QRコード

QRコード

 | T's Fort オフィシャルブログTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
まとめ