スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日、諏訪湖にMark-5x DSIのテストに行ってきた。が・・・

昨日、諏訪湖にMark5xのテストに行ってきた。が、今回もドームに!
前日の風で氷は殆ど溶けて水温が一気に低下で渋い!と船頭は言っていたが、Mark-5x DSIに魚群が映れば、1~4匹と連なる場合も確実なほど反応してくる。
1匹の場合は小さな魚群が映し出されるときで、大きな魚群がくれば連なるほど食い気はある。
大魚群が映ったのは1時半までに1回・・・2回エリア移動したがこの状況を水温低下の食い渋りで船頭に流された。
諏訪湖のどこかに必ず大量に回ってくる回遊ルートがあるはずで、もう少し探して欲しかったのと、何故か1本でしかアンカーで船を固定しないため、絶えずドームが動きホール壁にラインがあたり仕掛けが浮いてしまう。
理由を聞くと動かしているから回遊が来れば当たる確率が高いと言っていたが、通過するのも早いし、棚が変われば食わないことをわかっていないし、安定して棚が取れない設置は船屋としてはどうだろう???
結果は、私が7匹、同マリーナの山内さん8匹、山内さんの大友人、武田さんが9匹とどうにもならない結果。
この魚を釣るのに、三人で15,300円も支払って、24匹ですよ三人で。
そしてこのドーム、小便は湖に垂れ流し便所で私の座はその真横で気分いいだろうか?
もうここは二度と利用しないと思った。
テーマ: フィッシング | ジャンル: 趣味・実用
最近は何してる? | Home | 豊橋アイスアリーナ&リカプラで恵方酒
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。