9月3日のガイド あと1本!!!

この日はバスの食いこみが前日とは全く違っていた。
全てがマックシェイク!・・・違う違う!マグナムシェーキーです。
探り方は朝一に教えているのですが、下記の釣果の順番をご覧になるとお分かりだと思うが、ゲストYさんは徐々に魚をゲットしていきます。

この日の夜、ゲストさんと一緒に飲みにいきました。
その時にゲストYさんは、同エリアに浮いていた、私船頭が最近お世話になっている国保ガイドさんに、2日私の船に乗っていたゲストさんのロッド捌きと私の捌きをしっかり観察して真似をしていたとのこと。

ゲストTさんは、なんともすっぽ抜け、痛恨のバラシ、藻化け+ロッド折れと、いいサイズをかけるもザ・トラブルーの連発でした。
後半やっとのことで50をかけてくれましたが、道中のバイトは非常に少なかったんです。
お二人とも飲みながら探り方の重要性を痛感しておられました、すごく勉強になったと笑顔でした。

やはり朝から何度か説明はしていましたが、それがきっちり出来ているか?出来てないか?ではバイトに差がでるようでした。

出来ていれば差は少しづつ逆転するってことですね!

そしてゲストTさんは今年60をあげているのに続き、ゲストYさんは60は無い中、この日下記の釣果を上げてくれました。

船頭45、船頭53、船頭51

ゲストY50
10_09_03-tfguide_guest_50y1

船頭46、船頭46

ゲストY50
10_09_03-tfguide_guest_50y2

船頭42、船頭49、ゲストY35、船頭55

ゲストY48
10_09_03-tfguide_guest_48y

船頭38、ゲストY42、ゲストY40

ゲストT50
10_09_03-tfguide_guest_50t

ゲストY57
10_09_03-tfguide_guest_57y

船頭45

ゲストY62
10_09_03-tfguide_guest_62y-a
10_09_03-tfguide_guest_62y-b

自己新 おめでとうございます!!!

この釣りも、リグによって釣果に差が出るとともに、しっかり探り方の観察と、粘りが必要なんでしょうね!

今回も残念ながら、ラインブレイクや、すっぽ抜け、藻化けなどで5010には届かず5009でしたが、ゲストさんお二人が今までやりきれなかった釣りをしっかりマスターしていただけたことを、あと一匹の50アップとして気持ちだけ5010になっておきます。

ちなみに私もこの日、VOICE 680H...3分割に折れてしまいました・・・

お二人ともお疲れさまでした。

【この日の釣果順】
船頭45
船頭53
船頭51
ゲストY50
船頭46
船頭46
ゲストY50
船頭42
船頭49
ゲストY35
船頭55
ゲストY48
船頭38
ゲストY42
ゲストY40
ゲストT50
ゲストY57
船頭45
ゲストY62
テーマ: バスフィッシング | ジャンル: 趣味・実用
残暑、傾向、最近の・・・ 台風第9号と、花との安らぎ・・・ | Home | 9月2日のガイドは釣れた気がしない・・・【5004】