6月19日のガイドは?

6月19日20日
この日のガイドは、南湖のど真ん中をバシャシャシャシンを交えながら、前回のリベンジで少し水深の変化したパターンのヘビダンで少ないフロリダを狙ってみました。
狙い方、打ち方をレクチャーして探っていると、ゲストさんに大物特有バイト!
 
しかし痛恨のラインブレイク
 
その後も何本かかけるも吸い込みが弱いのか、なかなかフッキングへと持ち込めない。
 
もう一方のゲストさんが、何とか54をかけてくれた。
 
午後は、スピニングを少々とバシャシャシャシンと、トップで各所回ってみるも、スッキリしない日となった。
 
どこかで一気に動くタイミングがあるのだが、今年はそのスクールタイミングが少ない気がしてならない今日この頃と感じる日だった。
 
6月20日
この日は前日のゲストさんが一人入れ替わり、朝からトップ縛りで挑んだ。
七割はトップと言うことになった一日だが、朝から若干南は荒れ気配もあり真野から探り、北湖東岸を沖ノ島周辺まで探り上がった。
 
一カ所、コバスだが牧場を見つけたので、ソフトミノーなどで結構楽しめた。
しかし、そのエリアからはコバスとも出合うことなく、連絡ください40㌢一本を縛り外のヘビダンであげた。
 
そのあとは南湖まで下り、ポッパーに切替るとゲストさんに45㌢が元気一杯で食らいついた。
 
午後からは、少しだけヘビダンをやりにいくも、何だかスッキリしないので南に下り、バシャシャシンやヘビダンで探るも三本のコバスと戯れれただけ。
 
風も強くなり、ウィードの濃いところに無理矢理バスボを突っ込み、アメリカンスタイルでフロッグを試すと、以外に高反応!
しか~し、フッキングしな~い
それがラストシーンとなった。
6月22日のガイドは? | Home | 6月18日のガイドは?