琵琶湖プロガイドサービス&魚探・ボートパーツネット販売&プライベートブログ!
2010/05/20(木)23:03
みなさんもバスフィッシングで最盛期の時期、仕事もさておいて釣りに出かけるシーズンですね!
私もいろいろありありで、ある意味楽しい場面もありで、忙しさも忘れる時もあるが、意外にこのHPは時間が要する。
誰かに頼めばお金もかかるため、考えなければいけない部分も・・・

さて釣果の報告です。
とりあえずご覧ください。

04月22日
朝から極寒の日となり、スコーンで各所を回るが、口を使うのは朝一と夕方だけだった。
他でクランクをするも子バス1匹で終了も、ほぼ一日スコーンで、54、49、40アップはポロポロ、バイトは朝夕だけ多発。
夕方、最後に左側のゲストさんが、痛恨のラインブレイク・・・デカそうだったよ~

04月29日
ここ最近の厳しさと、2日間とうことで同じリグも含めて違うパターンで探っていった。
田の水が入りだしていたのと、雨などの影響や、気温が上がらないのとで最悪の展開かという予想が的中!
何とかドデスカンをと頑張ったがむなしく子バスのみで終わってしまった・・・

04月30日
今回の二日間は最悪の日となった。
南湖は南西の風で、私の経験上過去2回目のスーパー激荒れ!
船が3艇転覆したとか、波に差し込んでGPS飛んでいったとか、船の上にタックルボックスが浮いていたとか
結局、この日は北で一日ライトリグをしていた方々が爆釣していた。
夕方の1時間チャンスがありスコーンで風裏で、何とかゲストさんに釣って欲しかった62cm。
私に食って・・・馬鹿~ end・・・

05月01日
前日の激荒れから一転し、南は全壊激濁り・・・・・
北でビッグを少し狙い反応が収まったので覚悟を決めて、南へ巻物でデカバス狙いに
しかし・・・面白くない南湖と化していた。
ドデカイのは食わなかったが、かなりのプリプリを楽しんだのですが・・・
一人だけ夕方やっと0逃れの激細君で大はしゃぎでした。
顔は隠してました。(^^)

05月02日
この日は比較的バイトが多かったが午前中は、ほぼ撃沈で午後から差し込む予想をしていた。
38cmが非常に多く、40後半までは昼からボロボロ食い始めてきた。
私には50アップ 2本とかでラインブレイクもありで上向き傾向と喜んで楽しんでワクワクな日でした。

05月03日
この日は2年ぶりのリピーターさんです、昨日の夕方からの傾向から今日は期待できる!
と思いきや・・・バイト自体がめちゃくちゃ少な~い。 あれ~!って感じで
関東から2年ぶりに来ていただいているのに・・・入りたいエリアが最後まで不可能で30分だけ無理に入るも
小バス1匹 自身の場所もバイト減
違う場所だが、私には56cm・・・同じものしてるんだから、ゲストさんに食え!ちゅうの!
本当にごめんなさい・・・m(_ _)m 2年ぶりの遠方からのお越しに この日はやけ酒となりました。

05月04日
なんとこの日も関東からお越しのリピーターさんです。
昨日のバイトの少なさの恐怖から一転、午前中はバイトも弱かったが明らかに琵琶湖は活気ついていた。
午前中は、サイトも1匹だけ体験していただき、ビッグベイトや巻物もしていただき
午前中はゲストさんの購入したルアーと満喫していたので、あまりいい釣果ではなかったが
午後からはゲストさんに100%を宣言してご案内した。
私が連続でかけ、ゲストさんにもヒット、明らかに50アップ目前でバレてしまった。
そのあとポロポロ釣れ、メインポイントで私に来たバスは、明らかに60と思われる魚体と大口でジャンプでフックを外していった。
その後ミラクルがおこる!旦那さんにヒットしたあと、すぐ奥さんにもヒット!二人でグイグイ引っ張っていて
まさか!同じ魚が食べてるの???違う!ダブルヒット!何ともペアバスがペアに食らいついたミラクル!
その後、旦那さんに50cm追加と、奥さんにも52cmでハイテンションな日でした。
お二人の自己新!おめでとうございます!次は僕がバラシタ60を代わりに捕まえてくださいね(^^)

05月12日
この日は4月22日のゲストさんですが、恐ろしいほど寒くてあり得ない天候。
魚が口を使うのか?というほど反応なし・・・巻いても巻いてもポロっと釣れる。
テキサスでボトムをしっかり探ると、バイトはあるがバスのやる気は感じられない。
すっきりしないまま 終了となった やけ酒日となる。
この常連さんは50アップしか写真を撮らないのと、レベルは遥かに高いので普通に取りにいったら
かなり釣ってしまうでしょうね! お疲れさまでした。

05月15日
自分の中で迷う日となるも、一日ライトリグでやりとおすのも進歩が無いのかとも思う。
TF的ガイドでは、強い釣りをしてきていて、一日はゲストさんも辛くはないだろうか???
そう悩むも、食うだか、食わないだか、分からんバスを狙うほど辛いものはない
真剣にやればかなり釣る自信があっても、地形を理解してするのとしないとでは結果が違うのです。
数的にはこの日も釣れたが、MAXは50cmで終わった。

05月16日
連日です。  ひろしです。って方はどこに行ってしまったのでしょう・・・
この日は以外にデカイの口を使う感じでしたよ~
がむしゃらにリグを打ちまくりですが、右のゲストさんはわからずにデカイのバラしてしまいました。
私には54cmが食らいつき、あとは40cm後半ポロポロ・・・気持ちもはボロボロでした。
どこかで心眼を取り戻さねば・・・でも、今年の気温からバスは悩んでいる感じですね~
二日間お疲れさまでした。(^^)

詳しくはHPにて!
http://tsfort.net/

追記
それにしてもマナーが悪いバサーが多すぎで、ムカついて泣きたくなるほどです。
一人のマナーが悪ければ、同じことをされても文句は言えないですよ!
釣り人 一人一人の心使いを 心がけてみませんか。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsfort.blog100.fc2.com/tb.php/213-4a07ccdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

寺川幸彦

Author:寺川幸彦
釣り人生にロマンを感じている、動物好き、音楽好きな私です!
現役で、琵琶湖プロガイド、TFプロガイドサービスを営んでます。
得意なスタイルは、ヘビーテキサス!
勿論、他のスタイルも取り込んでいます。
お子様から、ベテランまで、納得できるレクチャーで妥協なく伝える!
これが私のスタイルです。
日々、新たなパターンを思考中!

ローランスはガイド艇にも設置!
だからこそユーザー様にもサポートもできる!
ガイドでも、電話でも!
ローランス販売店
T's Fort
TFプロガイドサービス

T's Fortネットショップ

スポンサー様
T's Fort 取引先

【取り扱いメーカー】
ローランス
HONDEX
YAMAHA
Mercury
ミンコタ
モーターガイド
RV-INNO
タグマスター
ソレックス他

リンク

QRコード

QRコード

 | T's Fort オフィシャルブログTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
まとめ